RIIM ChuSanRen, Inc.

MENU

新聞連載コラム 「日本への期待」

 2022年の4月4日より、中部経済新聞の月曜日オピニオン面(ナビゲーター欄)に「日本への期待」というタイトルで、連載中です。1回が約1200字のコラム記事です。

 昨年4月からの連載「世界のいま」をご愛読いただいた皆さまに感謝します。前シリーズは、コロナ禍に対して世界の国々がどのように生き残ろうとしているか、現地から直接寄稿というコンセプトで開始しました。その結果、世界23カ国から、現地事情と日本への期待を寄稿してもらうことができました。

  今年に入り、世界事情は一変します。コロナ禍がまだ終息しないまま、欧州東部にロシアが侵略しました。前シリーズで昨年5月末に記事を寄せたウクライナ人から、3月に世界の人々への檄文が寄せられ、ここでも紹介して1年を終えました。

  新しい連載は世界の各国事情ではなく、日本への期待やヒントを深掘りする形です。寄稿は、世界中の産業発展にかかわる人材からです。主に経営コンサルタントですが、金融や学界、リーム中産連が提供する研修関係者を含み、翻訳、追記します。

  1年12カ月を、アジア、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリア、アフリカが考えていることを紹介し、要約で締めくくる予定です。各地域の状況と経営資源が日本とどうかかわるのか、日本経済にどう寄与できるのかをおおよそ2カ月を基本に、報告、論点を整理また深耕化します。

掲載日タイトル
014月4日なにを期待されるのか
024月18日PDCAサイクルなどを学ぶ
034月25日日本発ブランドの発信は不十分
045月2日若者へ起業家精神を教える

 中部経済新聞社より1年間の期限付きで許諾(*)を得て、紙面に掲載された記事をこのページに掲載しています。内容にご関心のある方は、個別にお問合せ下さい。

*) 2022年5月に許諾をいただきました。

およそ月に1度、月曜日が新聞共通の休刊日になるため、跳んでいる週があります。

TEL 052-931-6400

PAGETOP
Copyright © 株式会社リーム中産連 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.