RIIM ChuSanRen, Inc.

新聞連載コラム 「中部のグローバル化の今」

2018年の2月9日より、中部経済新聞の金曜日オピニオン面(ナビゲーター欄)に「中部のグローバル化の今」というタイトルで、4月27日まで連載されました。1回が約1200字のコラム記事です。

このコラムの執筆陣は「中部のグローバル化研究会」であり、当社がその事務局を務めました(詳細については4月27日の最終回をご参照ください)。

中部経済新聞社より1年間の期限付きで許諾(*)を得て、紙面に掲載された記事をこのページに掲載していましたが、期限を過ぎたためリンクを外しました。内容にご関心のある方は、個別にお問合せ下さい。

*) 2018年3月16日に許諾をいただきました。

 

掲載日 タイトル 副題 備考
2月9日 グローバル化の現状と課題 課題解決の場としての万博 (特別寄稿)
2月16日 本連載の趣旨 多国籍を前提に成り立つ中部圏  
2月23日 JICAの長期研修制度 進む日本とメキシコの文化・経済交流  
3月2日 青年海外協力隊 帰国後の活躍 双方向交流でグローバルに貢献  
3月9日 急増する日本への留学生 帰国後、日本ファンになりえるか?  
3月16日 外国人の介護・看護分野就労 高い専門性は日本に定着するか  
3月23日 自動車の電動化と中部地域 EV時代は本当に来るのか?  
3月30日 地道なインバウンド観光への取り組み モノづくりの「心」に触れる旅  
4月6日 業績好調の陰で 現場人材確保に苦悩する中小企業  
4月13日 外国人技能実習という制度 仕組み充実させ、ファン増やす  
4月20日 北陸のグローバル戦略 地理的利点活かし交流加速  
4月27日 連載を終えるにあたり グローバル化の再確認が必要  

TEL 052-931-6400

PAGETOP
Copyright © 株式会社リーム中産連 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.